ノンストップ!腰痛&肩こりにきくストレッチ!腰痛1分間体操や肩甲骨はがしのやり方!

スポンサーリンク

2015年12月9日放送のノンストップ!では腰痛と肩こり解消法についてやっていました。

腰痛には1分間体操と肩甲骨はがしというストレッチです。毎日やれば腰痛そして肩こりしらずになれるかもしれません。

スポンサーリンク

腰痛1分間体操のやり方

STEP1 アキレス腱・ふくらはぎ

①バスタオルを丸めて5cmの厚みにします。これを壁から10cm離れたところに置きます。厚みのある雑誌でも代用可能です。

②かかとは床につけたまま、片足を乗せます。

③壁に両手をつき、ひじを軽く曲げます。

☆アキレス健とふくらはぎが伸びていることを意識します。

④無理せず5秒間、左右行います。

STEP2 太もも

①膝の高さくらいのイスに軽く足をのせます。足が多少曲がっていてもOK

②かかとでイスを真下に押します。姿勢を崩さないように!

③1日左右、5秒ずつの計10秒でOK

STEP3 腸腰筋

①お腹を伸ばす姿勢でイスに片方の足をのせます。

②姿勢をくずさず前に体重をかけていきます。

③1日左右、5秒ずつやりましょう。

*注意点!

極端に伸ばしたり、力任せにはしないように!反動をつけて勢いよく行うこともやめましょう。

少し物足りない程度にとどめることが大事です。無理せず3か月を目指しましょう。



肩こり解消!肩甲骨はがしのやり方

192861

イスを使用します。

回転したり、すべりやすいものは選ばないようにしましょう。

すべりにくく固定されたイスを用意します。

イスを使っての肩甲骨はがし

①足は肩幅に開きます。手はイスの両端を持ちます。しっかりと肘を伸ばします。胴体と床を平行になるようにします。

②肩の力を抜いて前に体重をかけるように前後に動かします。

③1日20回を2~3セット行いましょう。

寝ながらストレッチ

ベンチかベッドを用意します。もしくはイスをつなげて使用してください。

バンザイストレッチ

①仰向けに寝て、少しベンチから頭をだし、膝を曲げます。

②腕を真上にあげ指をくみます。

③真上から頭の後ろまで腕をおろします。勢いよくやらずに、力をぬいて重力にまかせて下す感じです。

④15~20回行います。

ぐるぐるストレッチ

①ベンチに仰向けになり、回す方の肩を外にだします。

②重力にまかせて力を抜きながら腕をぐるぐる回します。後ろ回しです。

これらの肩甲骨はがしストレッチをやると姿勢がよくなったり、疲れにくい体、太りにくい体になるといいます。

いずれも続けることが大事、毎日かかさず習慣づけをしちゃいましょう。

肩甲骨はがしストレッチ -首、肩、腰の痛み、体の不調が消える! –

1日1ポーズで即やせる! 肩甲骨ストレッチ (TJMOOK)

最後に

腰痛も肩こりも毎日のストレッチでやわらげることができるんですね。

ただ、毎日かかさずやり続けることが大事、習慣をつけて肩こり解消させたいものです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする