バイキング!キッチン・風呂・リビングの6つの大掃除技って?換気扇には洗剤と小麦粉!鏡の水垢には酢とラップ!

スポンサーリンク

2015年12月21日のバイキング!では大掃除についてやっていました。

それも家にある道具や洗剤だけでキレイになるのでお金もかかりません。

スポンサーリンク

プロが教える大掃除の6つの裏技!

036620

キッチンの水垢とりには軍手とストッキング!

まず、ストッキングと軍手を用意してください。

①ストッキングの片足をつま先から20センチ程度の長さで切ります。

②残った部分を2つ折りにしてねじります。

ねじったストッキングを気になる蛇口のステンレス磨きに使いましょう!

乾いた状態で磨くだけでキレイにピカピカになりますよ。

切っておいたストッキングの部分は軍手をつけた手の上から装着して使います。

ノズルなどの汚れも手でこするだけで簡単に落ちちゃいます!

換気扇の油汚れは洗剤+小麦粉で簡単に落ちる

用意するものは台所用洗剤と小麦粉です。

作り方は簡単。小麦粉に台所用洗剤を混ぜてペースト状にするだけです。

こうすることで塗りやすく、油も落ちやすくなります。

ただこれを気になるレンジフードのフィルターに塗るだけです。

あとは水で洗い流せば完了です!

これならつけ置きする必要もないので余計な道具もいらなくて簡単そうですね。

電子レンジを簡単にきれいにする技!温タオル!

①タオルを水で濡らします。軽くしぼり、レンジにいれます。

②およそ3分加熱し蒸気で油汚れをうかせます。

これであとは拭くだけで簡単に汚れがおちます。

ただ!熱いので注意してくださいね。手袋などをしてやるといいかも^^

レンジの上部分も汚れはたまっているので、大掃除の機会にチェックしてみてください。

浴室の鏡の水垢には酢とラップ!

①スプレー容器などに入れお酢を鏡全体に吹きかけます。

②そのうえからラップをしてパック状態に。

③15分後、仕上げにラップで鏡をこすりながら汚れを落とします。水で流して完了です。

*塩素系カビとり剤とお酢を混ぜると危険なので一緒には使わないでください!絶対!

この掃除法を使えば洗面器やイスについた白い石けんカスの汚れにも有効です。

リビングで見えない場所のホコリもとるには?

必要なものはハンガーとストッキングです!これで掃除機が入らない場所もホコリとりができます。

①ハンガーをひし形に曲げます。

②ストッキングをかぶせます。

③冷蔵庫の上や下などの高い場所や狭い場所のホコリをとりましょう。

ハンガーを曲げれば手の届かない棚の上やエアコンの上なども届きます。

窓のサッシの汚れが一発で消える!?

必要なものは一般的な四角いスポンジです。

①サッシの幅に合わせて切れ込みをいれます。

②サッシのレールにスポンジを合わせてこすれば一発で汚れが落ちます!

サッシ専用の道具を買わなくても家にあるスポンジで十分!これで簡単に落とすことができますね^^

最後に

大掃除ってそれ用の道具をそろえなきゃと思いがちですが、アイデアひとつで家にあるもので解決できてしまうんですね。

鏡の水垢は驚きです。ラップとお酢なんて常備してあるものですし。簡単ですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする