バイキング!森公美子さんのすき焼き定食のレシピ!災害にも役立つ!鍋1つで作るビニール袋で4品できる料理!?

スポンサーリンク

2016年1月12日のバイキング!では森公美子さんが簡単で時短な節約料理を紹介していました。

22分で4品も作れちゃいます。すき焼き定食です!ご飯も鍋で時間内に炊けるんです。

スポンサーリンク

森公美子のすき焼き定食の作り方

8382e0618faf032895505a159c73b5ce_s

米・・・1合
水・・・200ml

<すき焼き>
●白菜・・・大1/2枚
●玉ねぎ・・・1/4個
●えのき茸・・・50g
●しいたけ・・・2個
●わけぎ・・・1本
●焼き豆腐・・・100g
砂糖・・・大さじ1と1/2
みりん・・・大さじ1
しょう油・・・大さじ2
牛こま肉・・・100g

<みそ汁>
味噌・・・大さじ1/2
粉末だし・・・大さじ1/2
水・・・180ml
乾燥わかめ・・・ひとつまみ

<白菜の浅漬け>
白菜・・・小1枚
梅昆布茶・・・小さじ2

◆作り方◆

①洗って浸水させ水気をきった米1合を密閉保存用のビニール袋に入れます。水を入れます。少し空気をいれてビニール袋の口を閉じます。

☆100℃以上の耐熱があるビニール袋を選びましょう。→スケーター 湯煎調理バッグ

②お湯を入れた鍋に金ザルを入れ、お米のビニール袋を入れます。中火です。

③●の材料を食べやすい大きさに切ります。新しい密閉保存袋に砂糖・みりん・しょう油をいれ混ぜ合わせたら牛こま肉をいれます。味が染みるようになじませ、●の食材も入れます。同じように鍋に保存袋を入れましょう。

④みそ汁の材料を新しい密閉保存袋にすべていれます。味噌を溶かしたら鍋の中にいれます。

⑤それぞれの保存袋を動かして火の通りを均一にしながら茹でます。

⑥浅漬けを作ります。白菜をざく切りにし、ポリ袋にいれます。梅昆布茶を加えたらよく揉みこむだけで完成。

⑦火が通ったものから盛りつければすべて完成です!

「せっかち」はウマ(美味 上手)い! 料理は本能、味は煩悩 (HERS book)

最後に

アウトドアや災害の時にも役立ちそうなアイデアでしたね。

ご飯もちゃんと炊けていましたし、本当に鍋一つですんじゃいましたね。びっくりな作り方でしたけど、こういうやり方を知っていればいざという時にも便利そうですよね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする