バイキング!森公美子が博多の老舗「ひさや」を再現!さつま揚げの卵とじ丼のレシピ

スポンサーリンク

2016年1月13日のバイキングでは森公美子さんがさつま揚げの卵とじ丼を紹介していました。

博多にあるお店「ひさや」のA丼が大好きで、それを目指して作ったそうです。なかなかおいしそう!そしてすぐにパパッと10分でできて簡単ですよ!

スポンサーリンク

さつま揚げの卵とじ丼の作り方

087230

◆材料◆

さつま揚げ・・・2枚
みつば・・・適量
玉ねぎ・・・1/4個
水・・・100cc
砂糖・・・適量
めんつゆ(2倍濃縮)・・・大さじ3
海苔・・・1枚
卵・・・2個

◆作り方◆

①みつばはざく切り、玉ねぎは薄切りにします。

②フライパンに油をひき、さつま揚げを炒めます。火が通れば取り出し、玉ねぎを炒めます。

③さつま揚げは3~4等分にそぎ切りにします。切り分けたらフライパンにもどします。

④水・砂糖・めんつゆを混ぜあわせ、③に加えたら中火で煮ます。

⑤ご飯に海苔をちぎりながら加えて混ぜます。卵は溶いておきます。

⑥水分がすくなくなったら溶き卵を回しいれフタをします。半熟状になったらOK!ご飯の上に盛りつけ、みつばを散らして完成です!

「せっかち」はウマ(美味 上手)い! 料理は本能、味は煩悩 (HERS book)

最後に

さつま揚げ丼もなかなかおいしそうでした。名店の味が家で食べられるということでしょうか。簡単にぱぱっと作れるし、さつま揚げならおでんの残りがあればできちゃいますからね。お昼にもよさそうです^^

スポンサーリンク

シェアする

フォローする