得する人損する人 家事えもんのめはり寿司レシピ!小松菜&たくあんで子供も食べやすく!

スポンサーリンク

2016年1月21日の得する人損する人では家事えもんが小松菜料理を披露していました。

めはり寿司をヒントに作ったというお寿司、小さくかわいくて子供も食べやすそう!一緒に作れば楽しい1品ですね。

スポンサーリンク

家事えもんのめはり寿司風!小松菜ずしの作り方

095362

◆材料◆

小松菜・・・10枚分(約3株)
白ごま・・・大さじ1
紅ショウガ・・・5g
たくあん・・・5g
すし飯・・・酢:大さじ1.5、砂糖:大さじ1、塩:小さじ1/2
ご飯・・・1合分(炊き上がり約300g)

◆作り方◆

①塩を振ったお湯で小松菜を茹でます。茎の部分だけ30秒つけ、その後葉の部分もつけ10秒ほど茹でたら冷水につけます。

☆冷水につけることで苦みが取れます。

②水気をきり、茎と葉の部分に分けてカットします。茎は5mmほどの大きさにし、葉は切らずに残しておきます。

③たくあん2枚を細かくみじん切りにし、小松菜の茎と刻んだ紅ショウガとともに酢飯に混ぜます。

④小さく丸くにぎり、小松菜の葉で包みます。葉はよく水気を取りましょう。上に刻んだ紅ショウガやたくあんをトッピングするとアクセントになります。

すごい家事 – 人生の「掃除の時間」をグッと縮める –

最後に

小松菜で丸く酢飯をにぎれば子供も食べやすいですよね。野菜が苦手でも可愛い見た目で食欲アップするかもしれません^^

一緒に作れば楽しいですし、食べたくなるはず!小松菜ずし一度作ってみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする