世界一受けたい授業のLPSで免疫力UP!インフルや花粉、がん予防や肌荒れにも!オススメ食材は?サプリもある!

スポンサーリンク

2016年2月20日の世界一受けたい授業では免疫力UPする方法について放送されていました。

その成分をとっていると風邪やインフルエンザはもちろんのこと花粉やがん予防までできてしまうといいます。

毎日意識してその食材を口にすれば免疫力UPするかもしれません!

スポンサーリンク

LPSってなに!?免疫力をあげれば何がおきる?

7269f790856e0e1a0fe59d12ebf7c9e3_s

LPSとは

LPSとは土などに含まれる微生物の成分の1つです。

免疫細胞を活性化されます。風邪やインフルエンザの予防になるんですね。他にも花粉にも効果があるといいます。

人間の体にLPSはありません。だから積極的に食品からとる必要があります。

肌荒れ改善効果

LPSは肌荒れにも効果があります。

肌の入れ替えを早め、荒れた肌がキメ細かい肌に生まれ変わることが可能です。

アルツハイマー予防

アミロイドβという物質により脳が委縮し、アルツハイマーを引き起こしてしまうのがこの病気です。

しかし、LPSはこのアミロイドβを掃除してくれるんだそう!

特に睡眠中によく活動してくれるので、睡眠時間はとっても大事。規則正しくきちんと睡眠もとりましょう。

がん予防

LPSを摂取しているとがん発症のリスクも低くなります。

これも免疫細胞のおかげ。がん細胞にさえ効果を発揮してくれます。

きれい好きの人は注意?

LPSが少ない人にはある特徴があります。

それは極端なきれい好きな人です。

頻繁に殺菌や除菌をすると自然や土壌にいるLPSを摂取しずらくなります。なので免疫力が低い人というのはきれい好きな人に多いんだとか。

極端なのがいけないということなので、何事もほどほどにしましょう。

LPSが含まれる食品はこれ!

レンコン


皮やふしには特に含まれるというLPS。加熱しても成分はなくなりません。

鍋や揚げても炒めても大丈夫。積極的に食べましょう^^

メカブ


自然に近い状態で売られている海藻類にはLPSが多く含まれています。

海苔やワカメにも含まれますが、メカブがとくに多いんだそう。

玄米


玄米のまわりについているヌカにLPSが大量に含まれているそうです。

免疫力のことを考えるとヌカごと食べられる玄米はオススメ食材でした。

他にもヒラタケや海苔の佃煮もいいそうです^^

ヨーグルトと一緒に食べればより免疫力UP!

LPSとヨーグルトを同時に摂取することで強い相乗効果が生まれます。

風邪のときには免疫力も落ちています。そんな時にLPSをよりたくさんとるといいそうですよ^^

LPS体操で皮膚の細胞を活性化

食事以外にもできることがあります。ただ、皮膚をこするだけの簡単な体操です!

腕や脚の皮膚を心臓に向かってこすります。

うっさらと皮膚が赤くなる程度こすりましょう。

これで皮膚の免疫細胞を活性化させることができるんです。

「免疫ビタミン」のすごい力 – ガンも認知症も寄せつけない – (ワニブックスPLUS新書)

最後に

LPSを多く含む食品を食べて病気知らずになりましょう。

食事からとりずらいという方にはサプリメントもあるようですので、そういったものを活用するのも一つですね。

サプリメント【LPS Dr】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする