世界一受けたい授業で免疫力をUPさせるリポポリサッカライド(LPS)を含む食べ物って?玄米だけじゃない蕎麦もいい!

スポンサーリンク

2016年4月2日の世界一受けたい授業では免疫力をあげる成分についてやっていました。それがリポポリサッカライドというもの。

このこがすごいいい働きをしてくれるんです。

免疫力がつき、風邪や病気にかかりにくくなる他にも花粉症予防や皮膚の活性化まで助けてくれるんだとか。

ではそんなリポポリサッカライドはどういった食材に含まれているのでしょう。

スポンサーリンク

リポポリサッカライドの効果と食材は?

リポポリサッカライドは人間の体内で作りだすことはできません。なので食材からとりいれるしかありません。

純粋なリポポリサッカライドを含むサプリもないということでした。

これを積極的にとることで免疫力があがり、風邪やインフルエンザなどの病気の予防につながります。

他にも、花粉症、糖尿病、骨粗しょう症にもいいんだとか。

細胞の活性化してくれるので皮膚トラブルをもつアトピーの方にも効果があります。

リポポリサッカライドを含むクリームを肌にぬると1か月ほどで改善されたそうです。

肌のターンオーバーを促進してくれるので美肌効果が期待できます。

詳しくは以前の放送の記事を参考にどうぞ→世界一受けたい授業のLPSで免疫力UP!インフルや花粉、がん予防や肌荒れにも!オススメ食材は?サプリもある!

多く含む食材ってなに?

1位 玄米

2位 メカブ

3位 レンコン

4位 ヒラタケ
31806928a25ff1969aee0b435040b0e7_s

5位 岩ノリ

これらがリポポリサッカライドを含む食材になります。

玄米ご飯1膳を食べれば1日に必要な量の半分以上もとることができます!

他にも玄米同様のリポポリサッカライドを含むものがあります。

それが、「そば」です。

全粒粉のそば粉で作った十割そばには多くのリポポリサッカライドが含まれています。

番組内では”とろろそば”として、メカブ・なめこ・自然薯・レンコンのすりおろしの入ったつゆのそばを紹介していました。

そば湯にもリポポリサッカライドは多く含まれているのでこちらもオススメです。

[十割乾麺 200g×10袋-信州そば蕎麦)]

最強リポポリサッカライド4点セットで免疫力をアップさせよう!

8637b310b3cd98acc668d7d6a05034ee_s

・岩ノリの佃煮5g

・玄米150g

・メカブ50g

・ヨーグルト180g

この4つを毎日食べることで1日の摂取量500μgをクリアすることができます。

ヨーグルトはリポポリサッカライドと一緒にとると効果がアップします。

1日朝・昼・晩どのタイミングで食べても大丈夫です。

それに加熱しても成分が死ぬことはないので熱いみそ汁にメカブをいれて食べたりなどしてもOK

毎日かかさず続けることで免疫力は高くなります。きちんと続けることが大事。

最後に

免疫力をあげれば皮膚もキレイになるでしょうか。花粉症もマシになるでしょうか。

その2つが気になる私としてはとても興味のある内容でした。レンコン買おう、岩ノリ食べよう^^

スポンサーリンク

シェアする

フォローする