ヒルナンデス!これをつくればOK!最強サイコロポテトでお弁当アレンジ3品つくれちゃう!かき揚げ・焼売・タコ焼き風!?

スポンサーリンク

2016年4月27日のヒルナンデス!では、話題の”つくりおき”数ある中から最強を選びぬいたレシピを紹介していました。

確かにつくりおきレシピ本やサイトも数多く存在し、いざ作ろうとおもっても何を選べばいいんだか…

そこを達人が選び抜いたものを紹介していました。便利にアレンジもきくつくりおき最強レシピです^^

スポンサーリンク

1品で3品??アレンジ料理に変身する新じゃがつくりおきレシピ

229b3fde7b681d25f90171a317730e81_s

最強つくりおき!サイコロポテトの作り方

◆材料◆

新じゃがいも・・・約300g
コーン・・・80~100g
オリーブオイル・・・大さじ1
コンソメ・・・小さじ1
粗びきコショウ・・・適量

◆作り方◆

①よく洗った新じゃがを皮付きのまま1cm角のサイコロ状にカットします。缶詰のコーンは水切りしておきます。

②オリーブオイルをひいたフライパンでじゃがいもを中火で2分加熱し、コーンを入れてさらに2分ほどお炒めます。

③コンソメ・塩で味付けし、全体の色が透き通るまで5分ほど炒めます。

④お好みで粗びきコショウを振れば完成!

☆保存期間は4~5日です。

☆このおかずから3種類にアレンジが可能なんです!

アレンジ①ポテトかき揚げ

◆材料◆

サイコロポテト・・・50~60g
大葉・・・5枚
乾燥春雨・・・15g
小麦粉・・・大さじ1
水・・・大さじ1

◆作り方◆

①サイコロポテトとみじん切りにした大葉を水で溶いた小麦粉と混ぜ合わせます。

②乾燥春雨を2cmほどにカットして①に加えます。

☆高温の油で揚げると一瞬で火が通るまた余分な油を吸収せずお弁当でもサクサク感が持続するそう。

③180℃の油で2分揚げます。

☆お弁当にかき揚げをいれる場合は、サッパリ系のおかずと合わせるといいみたい!

アレンジ②ふわふわポテト焼売

◆材料◆

サイコロポテト・・・50g
はんぺん・・・1枚
塩・・・少々
マヨネーズ・・・大さじ1
粉チーズ・・・大さじ1
焼売の皮・・・6~8枚

◆作り方◆

①はんぺんはザルなどで裏ごしします。

②潰してなめらかになったはんぺんとサイコロポテトと調味料すべていれよく混ぜます。

③具を6~8等分し皮で包んでフライパンで蒸します。

④元々火が通っているので蒸し時間は3分でOK!

アレンジ③タコ焼き風ポテト

◆材料◆

サイコロポテト・・・50~60g
卵・・・2個
粉末の焼きそばソースの素・・・1袋
スライスチーズ・・・1/2枚
万能ねぎ・・・適量

◆作り方◆

①焼きそばソースの素をサイコロポテトに混ぜます。

②中火で半熟に焼いた卵に万能ねぎをちらします。

③4つに切り分け、ラップの上に置きます。

④サイコロポテト・スライスチーズをお好みで均一に盛ります。

⑤絞るように包みこみます。

⑥電子レンジで30秒~1分温め10分程度粗熱をとれば完成です。

つくおき 週末まとめて作り置きレシピ (美人時間ブック)

ラクする作り置き

毎日のごはん、おべんとうに困らない! つくりおき BEST200 (ei cooking)

最後に

つくりおきをしておいてお弁当に色々アレンジできれば朝に時間をかけずにすみますね。

この1品覚えてしまえば1週間になんどもでてきてもアレンジしていれば別おかずです。サイコロポテトもとっても簡単ですし、すぐ覚えられそう^^

スポンサーリンク

シェアする

フォローする