林修の初耳学!足を組むと顔がデカくなる!小顔になれる?骨盤を正しい位置に戻す&ウエストダウンの体操って?

スポンサーリンク

2016年5月16日の林修の初耳学では、榮倉奈々さんが小顔について紹介していました。

日々のトレーニングよりも日々の姿勢の方が大事なんだとか。普段、足を組んで座っていませんか?実はそれ、顔をデカくしてしまっているかも?

正しい姿勢と骨盤トレーニングで小顔美人になりましょう^^

スポンサーリンク

足を組むとなぜ顔がデカくなるのか!?

78deb19eb2c192a9f7f63827c08e0bdc_s

足を組むことでなにが起こるかというと、骨盤が歪みます。体の片側に重心がかたむくことで骨盤は歪んでしまいます。

骨盤が歪むと全身にひろがり首なども歪みます。そうすると血液やリンパの流れが悪くなり、老廃物が溜まることでむくみがおきます。

その結果、顔がデカく見えてしまうというわけ。

一時的にストレッチしても足を組めばすぐ元通り!顔のむくみを解消したいなら日ごろの生活に気をつけましょう。

では、骨盤が歪んでいるか自分でチェックしてみましょう!

骨盤の歪みチェックのやり方

①足を真っすぐにのばして床に座ります。

②かかと同士をつけます。

③足がキレイなV字なら骨盤は正常な位置にあるというわけです。

④足の力を緩めます。

右足が傾く方→骨盤が右に歪んでいます。

左に傾く方→左に歪んでいるということになります。

簡単!骨盤の歪み改善体操!ウエストもダウンする!?

①足の親指同士をくっつけます。

②体の正面で両手の小指をあわせます。

③ひじを曲げずに両手をまっすぐ頭の上へのばします。30秒キープ

④ゆっくり両手を下して終了です。

⑤1日1回行えばOK!

最後に

この骨盤の歪み改善体操、どうやらウエストにも効果があるそうです。骨盤の歪みをなおして小顔に、美姿勢に、そしてスタイルアップにつなげてみてください^^

私も結構歪んでる気がする…

スポンサーリンク

シェアする

フォローする