あさイチ、重曹で新食感そうめん!?お弁当にも入れられるくっつかない!のびない!裏ワザって?

スポンサーリンク

2015年5月26日放送のあさイチ!ではそうめんがテーマでした。

スゴ技Qではアレンジレシピはもちろん、そうめんがのびない技、くっかない、そしてお弁当にまでいれられる技を放送していましたね。

レパートリーが偏ってしまうそうめん…子供にも飽きさせない、嫌いにさせない工夫、していきたいですよね!

スポンサーリンク

そうめんの差し水はやっちゃいけないの!?

05cd6e82387d8e3bf17269f7caa3749d_s
昔はよく差し水をするということを聞いていましたが最近は火力調整だけでいいのよというものが増えてきました。

しかし、そもそも差し水をしてはいけなかったようです…

なぜか、知っていましたか?

差し水をすることで鍋の温度が急激に下がります。

その後沸騰していた温度まで上がることはありません。

一方火力調整したものは沸騰に近い温度を最後まで維持することができます。

なので!そうめんに余計な水分が入ることもなく、歯ごたえがかわることもありません。

差し水で温度が下がると歯ごたえのいいそうめんにはならないそうです。

◆そうめんおいしい茹で方◆

水の量 1ℓ以上(2人前)

なべ底から最低5cmの水の深さであることが重要です!

沸騰した鍋にそうめんを一気に入れます。くっつかないようにするため軽くはしで混ぜます。

30秒後 泡が上がりはじめます。

火力を調整し、ギリギリ沸騰を保てる程度にしてください!

茹であがった後はしっかりそうめんを洗いましょう。

最後に氷水で冷やします。

ふきこぼれには火力で調整、温度を下げないことが重要なんですね!

重曹で新食感そうめんとアレンジレシピ

そうめんの食感が変わる!新食感そうめん

◆材料◆

水 1ℓ

重曹 大さじ1

◆作り方◆

水を鍋に入れ沸騰させます。温度がひくいうちに重曹をいれます。(ふきこぼれに注意!)

重曹の泡が消えたら、そうめんを入れ規定時間ゆでれば歯ごたえがしっかりなそうめんができます!

*この茹で方をするとチャンプルーにしてもそうめんがベタベタくっつく心配もないそうです!

チャンプルー用新食感そうめん

水 1ℓ、重曹 大さじ1と1/2

ガスパチョ風そうめん

◆材料◆

きゅうり
たまねぎ
ピーマン
にんにく

トマトジュース
めんつゆ(濃縮)

オリーブ油

◆作り方◆

野菜をざっくりと切り、フードプロセッサーにいれます。トマトジュース、めんつゆも一緒に混ぜます。

そうめんの上にかけ、塩コショウで味を調えます。

最後にオリーブ油をまわしかければ完成です。

あとはお好みの野菜をトッピングしてもいいみたいですね。

冷やしタンタンそうめん

◆材料◆

練りごま
だし(濃縮)

肉みそ
ラー油

◆作り方◆

そうめんに練りごま、だしを泡だて器でといた濃厚なスープを入れます。

豆板醤、オイスターソースなどを入れた肉みそをその上にトッピングします。

最後にラー油を回しかければ完成です。

ネギなどお好みでどうぞ。

お弁当にも入れるには水切りが大事!

そうめんはお弁当にも入れられるそうです。

のびない、くっつかないそうめん弁当の作り方とは?

ゆで時間はいつも通りで!

大事なのは水切りです。それさえできればのびません!

しっかり水切りをするには、ざるの中でそうめんをドーナツ状に脇によせます。それだけで水が落ちやすくなるそうです。

1~2分で水切りは完了します。

表面に多少水がのこっている状態がいいそうです。

次にお弁当につめるとき、フォークを使います。

くるっとフォークでそうめんをまき、一口サイズになるようにお弁当に詰めていきましょう。

めんつゆは濃いめにつくって、保存容器にいれましょう。

最後に

重曹を入れるだけで新食感をたのしめるならやってみたいですよね。

これから夏にかけてそうめんが大活躍な時期です。

飽きさせない、おいしいそうめんを作りましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする