サタデープラス、いい睡眠は7時間がベスト!寝不足で認知症にもつながるってマジですか!

スポンサーリンク

2015年5月30日のサタデープラスでは睡眠について放送していました。

いい睡眠とれていますか?睡眠一つで毎日の疲れを癒してくれますが、反対に不調においやってもくれる悩ましいものです。

肩こり、腰痛、疲れが取れない…なんて方、睡眠の質について勉強してみませんか?

スポンサーリンク

長生きできる睡眠時間は7時間!

a1180_012221

今回睡眠に関して教えてくれた古賀義彦先生によると、長生きするための睡眠時間は7時間です。

それより長くても短くても死亡率があがります…という衝撃の一言っ!どゆこと!?

死亡率がもっとも低い時間帯が7時間という結果がでているんだそうです。

逆に死亡する方の睡眠時間は極端に短い人、そして10時間以上という長い時間寝ている人でした。

そしてそして!驚きなのは睡眠不足の方は認知症になる可能性があります!

認知症は脳の萎縮が原因です。その原因を作っているのが「アミロイドβタンパク質」というものです。

その物質は起きている間に増加し、寝ている間に減少するものだそうで、睡眠不足になるとこの「アミロイドβタンパク質」が蓄積されてしまい、認知症につながってしまうんだとか。

睡眠不足おそろしい…

認知症予防にも睡眠時間は重要ですね。

将来のために今、睡眠について考えましょう!

いい睡眠のためのするべき行動

寝返りが打てるようなベッドでねましょう

寝返りが打てないと一か所に熱がこもります。そのこもった熱が原因で眠りが浅くなってしまうこともあるのです。

それに、接している面に圧力がかかり、血液循環が悪くなり、肩こりや腰痛の原因にもなりえます。

寝室はベージュなど原色系をさけた落ち着いた色に

原色系の明るい色は刺激が強すぎるので寝室にはむきません。白も同様に避けましょう。

ベージュなどの落ち着いた色のものを選ぶとリラックス効果につながります。

パジャマに着替えてからねましょう

寝るときはパジャマに着替えるという習慣をつけていると脳が「活動」からこれから寝るんだぞと「休息」に切り替わっていきます。

オンオフの切り替えは大事ですよね。

制服から私服に着替えると一気に落ち着くように、パジャマを着るということでリラックス→寝ることを脳に教えてあげれば快眠かも?

電気は消してねましょう

蛍光灯には人の目を覚ますような光がはいっています。眠りの妨げになるので電気は必ず消して寝るようにしましょう。

ですが、ここで注意することが一つあります。

部屋を真っ暗にしすぎてもかえってよくありません。

逆に脳が過敏になり目が覚めてしまいます。少し薄明りがある程度がベストです。

寝る直前までベッドにはいかない

眠たくなったらベッドに入り、何もせず寝るということは大事です。

寝室は寝るためだけの場所です。そう決めることで快眠につながるんだそうですよ。

ただし、寝る直前にはリラックスできるようなものを見聞きするのがオススメです。

刺激の多い映画やテレビではなく、本や穏やかな音楽で心をゆったりと落ち着かせ、眠たくなったらベッドへいくようにするといいそうです。

寝る直前はスマホをいじったりしてしまいます…が、そういったこと改めた方がいいですよね…^^;

夜に楽しみをもつ

丸山さんは夜に朝ごはんのため、みそ汁のダシをとるそうです。

すごいこだわり…みならわなくては。

いえいえ、別にダシをとることだけではなく、そういった楽しみをもつということが重要なんです。

そういった楽しみがあると昼のストレスがリセットされ、快眠にもつながります。

寝る前の習慣づけ、赤ちゃん子育てママさんならよくしっているかもしれません。「就眠儀式」というものですね。

赤ちゃんの寝かしつけには寝る前に毎回同じ動作をして、これから寝るのよということを教えます。するとだんだん眠るようになるということはよく育児書にもかいてありますよね。

そういった毎回同じ動作をしてからこれから寝るんだということを脳に覚えさすことで自然に眠りにつくことができるんだそうです。

枕で寝る

小島さんは枕なしでねるそうです。

しかし、枕がないと首に負担がかかります。呼吸にもよくありませんし、寝返りも打ちにくいです。

なので必ず枕で寝るようにしましょう。

番組で紹介されていた枕たち

高さ調節できるエアサポート枕は高さが自動でかえられます。

日々自分に適した枕の高さは変わるものらしいです。なので、その日にあった高さに調節して眠ることができるという枕、ミリ単位で変更可能です。

ポイント10倍 レ・ムール デュアル DUAL LM-DUAL65【送料無料】エアサポートピロー 高さ調節 可能【眠り製作所・日本製】

丸山さんがリラックスしてしまっていた抱かれ枕、寝返りが打ちやすくて寝心地よさそうでしたね。

体重を分散してくれるので肩こり知らず、抱き枕にもなる枕、高いけれど気になります。

ポイント10倍 テレビで話題の枕 抱かれ枕 アーチピロー DUAL 送料無料【高さ肩さ調節可能】眠り製作所 日本製 デュアル

香りで睡眠の質が変わる

アロマは医師もみとめる安眠剤

医学的にも香りでリラックスし、眠りにつなげるという効果があるそうです。

SLEEP sheep(スリープシープ) エッセンシャルオイルブレンド ディープブレス 10ml[アットアロマ スリープシープ スリーピング(おやすみ)ブレンド]

コーヒー豆で眠れる!

コーヒー豆には睡眠につながる香りがあるそうです。

ただ、寝る前に飲むと知っての通り目が覚めてしまいます。

コーヒーの豆を寝床におき、香りを楽しみながら眠りにつくと、気持ちよく眠れますよ。

古賀ドクターがオススメするのはグアテマラブルーマウンテンの豆の香りでした。

他の豆だと目を覚ます作用があるそうなので、この2種類でためしてみてください。

朝の目覚めにいいのは自然な音

朝起きが苦手な人は多いと思います。

アラームでも中々おきられない…私の旦那もそうです。絶対に起きません。

ですが古賀ドクターが進めるめざましは、波や虫、心臓や滝の音など、嫌なアラーム音とは違い、自然にある音がながれるというものでした。

サウンドオアシス S650 03-001[サウンドオアシス ヒーリンググッズ]【送料無料】

いかがでしたでしょうか。睡眠の質変えていけそうですか?

これらのノウハウもっとよく知りたい方、古賀義彦先生の睡眠に関する本も多数でていますので参考にしてみてくださいね。

良質な睡眠で快適な人生にしましょう。

睡眠と脳の科学(祥伝社新書)

熟睡する技術

ちなみにこんなサイトも発見→かくれ睡眠ラボ

古賀先生の快眠コラムや自分がかくれ不眠のどのタイプかがわかるテストもあっておもしろかったですよ。

最後に

子育てママには睡眠時間は削りがちになってしまうとは思います。

私も子供が隣に寝ていますが…ちょくちょく起きることも多いです。

だからこそ睡眠の質をあげて、いい睡眠がとれるような努力はしていきたいですよね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする