サタデープラスのほうれい線を消す!リガメントほぐし&中村格子のお腹とお尻のたるみは抗重力筋を鍛える運動を!

スポンサーリンク

2016年10月1日のサタデープラスではほうれい線と目元のたるみを改善するリガメントほぐしというものを紹介していました。

大久保佳代子さんはほうれい線も目元のたるみも改善しました。

そして中村格子さんのお腹やお尻のたるみに効く抗重力筋を鍛える運動も!バービーさんは1週間で-8cmおへそ周りがへっこみ、ウエストは-7cm!

そんなリガメントほぐしとお腹・お尻の改善する運動のやり方とは?

スポンサーリンク

ほうれい線をなくしたい!リガメントほぐしで改善させよう!

289849

リガメントとは骨と皮膚、脂肪をつなぎとめているじん帯のこと。このリガメントをほぐすことにより上に引っ張る筋肉がよく働き筋力がアップし頬が持ち上がります。

1日2分!ほうれい線に効くリガメントほぐしのやり方

親指を頬骨の下に潜り込ませるように斜め後ろに押します。頬骨にそうようにいた気持ちいぐらいの強さで押しましょう。

☆皮膚ではなく、骨に潜り込ませるような意識でほぐしましょう

最初は痛く感じますが、やっているうちにほぐれてきます。

目元のたるみに効くリガメントほぐし

人差し指の腹で、目元のリガメントを押します。上は眉の黒目の少し外側を押します。

やりすぎるのは注意しましょう。

リガメントをほぐしすぎても傷めてしまうのでやりすぎに注意して、1日2分を毎日続けてみてください。

中村格子のお腹&お尻のたるみ改善!超簡単運動

日本人の多くは太っている・・・のではなくたるんでいるだけ。

7割の人たちは肥満ではなく、たるみが原因で太っていると勘違いしているだけでした。

このたるみを改善させるために重力に逆らう筋肉、抗重力筋を鍛えましょう。

この抗重力筋が低下していると姿勢も悪くなり、たるみにつながってしまいます。これはお尻のたるみにも同じことがいえます。

お腹もお尻もたるみしらずな抗重力筋を鍛え上げましょう!

抗重力筋を鍛える超簡単運動

アップ運動(お腹のたるみに効く)

かかとをつけて足を60度に開きます。

②その状態で手を上にあげ背伸びを行いつま先立ちで5秒間キープします。

☆かかとは両足にぴったりとつけたままつま先だちになりましょう。

☆背中をそりすぎずまっすぐに伸びましょう。お尻に力を入れるとふらつきません。

③5セット行いましょう。

体力に不安な方は壁にもたれてもOKです。

ダウン運動(お尻のたるみに効く)

①足を肩幅より広めに開きつま先を外側にむけます。

②膝が内側に入らないようにゆっくりとアップダウンをゆっくり5回繰り返します。

③5回目は小刻みにアップダウンします。

たるみ解消に朝一番が効果的!起きたらまず、眠気覚ましにやってみてはいかがでしょうか。

中村格子の関連記事、こちらも参考にどうぞ↓

サタデープラス中村格子の腸腰筋エクササイズ!

サタデープラスの酢しょうが&ツンツンくびれ体操!

林修の今でしょ講座、中村格子の体のズレや歪みをリセット・正しい椅子の座り方・足の血行をよくする体操とは?

ドクター格子の食べてもやせる魔法の10秒エクササイズ

DVD付き もっとスゴイ! 大人のラジオ体操 決定版 (講談社の実用BOOK)

最後に

ほうれい線をなくせるかもしれないリガメントほぐし、お腹やお尻のたるみに効く運動・・・どれも女性には気になるものばかり。

私も産後でゆるんだお腹とお尻なんとかしたいので簡単なこの体操がんばりたいです続くなら^^

スポンサーリンク

シェアする

フォローする