誕生日やクリスマスにスポンジケーキが膨らまない!不器用さんでもできる絶対失敗しないレシピ

スポンサーリンク

誕生日に、クリスマスに、ハロウィンやバレンタインにケーキを手作りしよう!と思ってもなかなか一筋縄ではいかないのがスポンジケーキ。

なんどやっても失敗してしまったという経験はありませんか。

膨れない、とにかく膨れない。私は板のように固くなってしまった経験もあります。

そんな難しいスポンジケーキを初心者でも失敗しない上手に作れるレシピを紹介します。

スポンサーリンク

絶対膨れるスポンジケーキ!別立て法を選ぼう

なんども失敗した私がたどりついたレシピは別立てでつくるスポンジケーキです。

最近の料理本にはたいてい共立てといって、卵黄と卵白にわけることなく全卵で泡立てるものが主流です。でもそれではなぜか上手くいきませんでした。

ですが子供のころから失敗なくいつも膨れてくれていたレシピ本をみてみると、別立て。卵黄と卵白を別々に泡立てて作るレシピです。

その方が面倒で時間は少しかかりますが断然うまく作れます。膨れます。不器用な私でも上手になれました。

材料

(直径18xm丸形1台分)

卵黄・・・3個分
砂糖・・・50g

卵白・・・3個分
砂糖・・・50g

薄力粉・・・90g
無塩バター・・・30g
バニラエッセンス・・・少々

下準備

粉ふるいで薄力粉をふるっておきましょう。これもふっくらさせるためです。

バターは湯煎かレンジにかけて完全に溶かしておきます。

オーブンは170~180℃に余熱しましょう。ケーキの型にはオーブンシートをしいておきます。

卵黄だけで泡立てる

img_4116

ボールに卵黄と砂糖をいれ泡だて器でまぜまぜ。全卵ではなく卵黄だけね!ハンドミキサーがあると楽。

白っぽくとろ~りとした感じになればOK

バニラエッセンスを加えると風味付けになります。

パール金属 ハンド ミキサー ブラック ミラクルス D-1124

卵白でメレンゲを作ろう

次に別のボールに卵白をいれて混ぜます。砂糖はまだいれません。

卵白がふわっとしてきたら砂糖50gの1/3量をいれましょう。それからまた混ぜます。

残りの砂糖もすべて加え、よーーく混ぜるとツヤがでてきます。ここでしっかりと泡立てましょうね。

ツノがたてばOKです。

img_4119

卵黄にメレンゲを加える

卵黄のボールにメレンゲを半分の量加えてゴムベラで軽く混ぜ合わせます。

薄力粉をふるいながらいれて軽く混ぜます。粉が多少残っていても気にしない。

ここで残りのメレンゲを加え、混ぜ合わせましょう。

切るようにまぜちゃダメ!すくうように

失敗をしたくないのなら適当にまぜちゃダメ!

切るように混ぜるとメレンゲをつぶしてしまいかねないので優しく空気をいれるように混ぜましょう。底からすくいあげるように混ぜて、メレンゲの泡をつぶさないよう、優しく、優しく混ぜます。

これがよ~く膨れるコツ。

バターを加える

溶かしバターを少しずつ流しいれたら、またゴムベラですくうようにまぜます。

そこからすくって、裏返すようにおおきくおおきく動かします。

あとはケーキの型に流し込めば完了です。

空気をぬくために一度型ごともちあげて軽く台の上に落としてもよし。

img_4121

オーブンで20~25分

170~180℃のオーブンで20~25分焼きます。

オーブンにより焼き加減が異なるので様子をみながら焼いてください。

あとは粗熱をとってデコレーションすれば完成!

img_4122

私は半分にきって生クリームをぬってマンゴーの缶詰をのせました。上にはナッツやドライフルーツをのせて。

果物が旬ではない時期もこれならおいしく食べられます。マンゴーめっちゃ合いました。おいしい!

最後に

何度も失敗を繰り返した結果、わかったのは別立てで、メレンゲを壊さないように混ぜること!ふわっと空気をいれるように優しく優しくしてあげれば多少順序がおかしくてもなんとかなります。

ふわふわスポンジケーキを作って家族や友人によろこんでもらいましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする