ナイナイアンサーのレンチンしょうが・しょうがココア・乳酸キャベツの作り方!セルライトをつまむ!ひねってラクやせダイエットしよう

スポンサーリンク

2016年11月8日のナイナイアンサーでは、ラクやせダイエットSPということでさまざまななダイエット方法が紹介されました。

お正月にむけ冬太りの対策していきたいですよね。ご飯もお肉もOKなラクやせダイエット今からしていきましょう!レンジでチンするだけの生姜、乳酸キャベツでお腹の調子をととのえます。

つまむ・ひねるエクササイズでお腹回りを重点的におさえてくびれができるダイエットも加え、SKEの鎌田さんとニッチェの近藤さんが実践しました。効果は?

スポンサーリンク

レンチンしょうがのラクやせダイエットのやり方

5aa421ff44936cfbeaea9a5e7b48c0dc_s

しょうがは熱しすぎるとダメ!

しょうがを加熱させるとショウガオールという成分がでてダイエットや冷え性に効果があることはご存知の方も多いはず。

基礎代謝をあげ、ダイエットに効果的です。普段の食事にとりいれましょう。

とはいえ、注意点がひとつあります。それが熱しすぎると効果がなくなるということ。

生姜焼きなどの料理で100度をこす調理をするとショウガオールはなくなってしまいます

これを防ぎ、しかも楽ちんにする方法がレンジでチンするやり方です。簡単ですし、生のしょうがをすりおろしても使っても、チューブタイプのものでもOK。効果は同じです。

レンチンしょうがを食事にとりいれてみましょう。

レンチンしょうがの作り方

①すりおろしたしょうがorチューブタイプのしょうがと、水を加えてラップをします。

水はしょうがが浸るくらいの量をいれます。

②500Wで約4分、750Wなら約3分レンジで加熱すれば完成

冷ややっこにかけたり、みそ汁にいれたり、生姜焼きは火をとめてからかけてみましょう。

しょうがココアの作り方

ココアのカカオポリフェノールと一緒にとると血管拡張効果が加わり、ダイエットに効果が期待できるそう。

このぽっこりお腹の原因むくみ腸とは何?しょうがココアで改善!という記事でも以前紹介したしょうがココアです。

詳しいレシピはこちらの記事にのせてあります。参考にしてみてくださいね^^

病気にならない! 生姜ココア健康法

乳酸キャベツでラクやせダイエットのやり方

植物性乳酸菌で腸内環境をととのえよう

乳酸キャベツの乳酸菌は植物性なんだそうです。動物性のものとは違い、生きたまま腸内に届く割合が高いため、その働きで腸内環境を改善してくれます。

しかもキャベツの食物繊維が水分を吸収し、数十倍にふくれ、体外に排出してくれます。これで便通が促されます。

消化吸収がよくなるので美肌効果も期待できるそうです。

乳酸キャベツの作り方

①キャベツを4等分にし、きれいに洗ったら千切りにします。

半分のキャベツを密閉袋に入れ塩小さじ2を振ります。

残り半分のキャベツ・塩小さじ2・砂糖小さじ1/2を加えよく揉みます。

④袋の上に重しをのし、常温で3日程度置けば完成です。

その後は冷蔵庫保存します。およそ1か月保存可能です。

*酸味が出たり、発酵臭がしたら早めに清潔なビンに入れて冷蔵庫保存しましょう。

乳酸キャベツで体すっきり! もっと健康! (TJMOOK)

乳酸発酵キャベツ 健康生活

つまむ・ひねるエクササイズのやり方

ミオドレ式!つまむエクササイズ

二の腕や足にできたセルライト、これは刺激を加えると小さくなる性質があります。

このセルライトをつぶすようにつまみましょう。

皮膚の奥にある脂肪をつぶすイメージです。奥の奥のお肉をぐぐぐとつまんじゃってください。

1日5~10分、つぶすようにつまむことで部分痩せの効果が期待できます。

ミオドレ式 ワニグローブ・ダイエット (講談社の実用BOOK)

竹井仁のひねるだけエクササイズ

軽く腕をくみながら腰を右にひねり、5秒とめます。つぎに左にひねり、5秒とめます。

1日10セット行いましょう。

慣れて来たら回数を増やします。コツはお腹や腰まわりだけをひねること。足や上半身は動かさないようなイメージです。

SKE鎌田・ニッチェ近藤のダイエット効果は?

今回このラクやせダイエットに挑戦したお二人、一体どれほど効果があったのでしょう?

実践したのは2週間です。その2週間でもかなり効果が表れていました。

SKEの鎌田さんは体重55kgあったものが51.5kgになりました。-3.9kgです。お腹回りも74cmが66cmになり、-8cmのダイエットに成功です。

ニッチェ近藤さんにいたってはもともと100cmあったお腹回りが89.5cmに変化!-10.5cmも減りました。体重も-2.4kgと減り、かなりの効果があったことがわかります。

最後に

忘年会やお正月、なにかと食べる機会が多くなるこれからの時期は危険ですよね。気づいたら体重が増えている…!そんな事態になる前に予防策をとりましょう。しょうがとキャベツで簡単に体調管理できそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする