深町貴子流!プランターとオベリスクで簡単エンドウ栽培のやり方!

スポンサーリンク

2016年11月20日のやさいの時間では深町貴子さんのエンドウ栽培の紹介でした。スナップエンドウ・サヤエンドウ・実エンドウ(グリーンピース)の3兄弟をプランターで育てます。オベリスクで簡単にプランター栽培しましょう。

スポンサーリンク

深町流のエンドウ栽培方法

b95d9f1d82bf2d4ccc7431dba03441c4_s

用意するもの

プランター・・・直径40cm×深さ38cm×容量29リットル

野菜用培養土

鉢底石

スナップエンドウの苗・・・3個

サヤエンドウの苗・・・2個

エンドウ栽培のポイント

プランターは大き目を選ぼう

大き目の底が深いプランターを選びます。エンドウの根は深いのでプランターは底が深く大きなものを用意してください。

エンドウのおすすめの組み合わせ
  • サヤエンドウ+スナップエンドウのプランター
  • サヤエンドウ+実エンドウのプランター

この2つにわけて栽培します。スナップエンドウと実エンドウは見た目がよく似ているため混合しないように分けて栽培すると便利です。

鉢底石は厚めに

鉢底石を厚めに敷くことで排水性がよくなります。

栽培のやり方

①大きめのプランターに鉢底石を敷きます。厚さは3cm程度になるようにします。

②野菜用培養土をいれます。土が流れ出ないように、プランターのふちから3cm程度下までいれ、平らにならします。

③つるありのスナップエンドウの苗とつるなしのサヤエンドウの苗はプランターの前後になるように配置し、中心は空けるようにしましょう。間隔は15cm程度になるように。

植穴を掘り、なるべくはじになるようにふちに沿って苗を植えます。

④たっぷりと水やりをします。

オベリスクで株をささえる

株を傷つけないようにしっかりとプランターにとりつけましょう。園芸店などで手に入りますよ。そして、もう一つ大事な作業が防虫ネットのとりつけです。鳥や虫かまもるためにも使用しましょう。オベリスクにまきつけるように防虫ネットをかけて、上部とすそを麻ヒモで結びます。
【SALE】【防虫ネット】虫よけネット約1.8m×約5m銀糸入り透光率90%!【離島別途運賃1500円頂戴します。】

今後の手入れ

花が咲き始めたら2週間に1回液体肥料を規定量追肥します。収穫の時期は4~6月になります。

NHK 趣味の園芸やさいの時間 2016年 11 月号 [雑誌]

一年中、すぐ育てて食べられる! おうちですずなり野菜

最後に

3種類のエンドウもプランターで育てられるんですね。冬に植えて春に収穫を楽しみましょう^^

スポンサーリンク

シェアする

フォローする