嵐にしやがれの4週間でべたーと開脚できる!Eiko流ストレッチでダイエットにも冷え性も解消しよう!肩こり腰痛に効くストレッチも

スポンサーリンク

2016年12月17日の嵐にしやがれではEikoさんが教える4週間でべたーと開脚できるストレッチを松本潤さんが体験していました。股関節が硬いのが悩みだとおっしゃっていたのが1時間体験しただけで柔らかくなっていました。先生自身も40歳からはじめたということなので遅いということはありません。誰でも今からはじめればべタっと開脚も夢じゃない!

スポンサーリンク

4週間で開脚プログラム

f74af28c3e25bda13ceeed87caec573e_s

毎日行うストレッチ

タオルストレッチ

①寝転がり、足の裏にタオルをかけます。ひざをピンと伸ばし、つま先は下むきで。

☆横からみたらかかとの方が高い位置にあればOK

②自分の方にタオルを引き寄せて、もどしてを繰り返し伸ばしましょう。お尻は上がらないように気をつけていた気持ちいぐらいが目安です。

③両足それぞれ30秒ほど伸ばしましょう。

シコストレッチ

①足を大きく開き、おしりを落とします。上半身は起こします。

②上下小刻みに20回ほどゆすります。

③肩を入れ左右同様に20回ほど揺すって股関節を伸ばします。

週替わりのストレッチ

1周目 内ももストレッチ

①足を大きく開け、片方の足を曲げて、もう片方は曲げずに伸ばします。両手は床につけます。

☆つま先を上にむけて膝をまげないように

②逆の足も同様に30秒ずつ体をゆすり内ももを伸ばしましょう。

2周目 壁ストレッチ

壁にお尻をぴったりとくっつけ、足を上にして寝転がります。

②足を開き、足首を揺らします。目安は2分

☆自分の足の重みで股関節が開くため余計な力はいりません。

3周目 椅子ストレッチ

①背もたれに向かって座ります。

かかとを上げ膝を開き椅子の背もたれを持ちます。

③「骨盤を立ち上げる」イメージで背中をそり、30秒上半身を左右に揺らしながら股関節を開きます。

4周目 ドアストレッチ

①ドアを開け、開脚をしたらつま先は壁につけます。

☆壁をストッパーにしてつま先は倒れないように注意します。

②前に倒れ腕をつき、30秒間体を左右に揺らします。

肩こり&腰痛に効くストレッチ

首と肩のストレッチ

①頭の後ろで手を組み背筋を伸ばします。

頭を下げ、いろいろな方向に軽くゆっくりと上下にゆすります。

☆首にはリンパが集中しているので伸ばすことで老廃物が流れやすくなります。

③次に背中まで丸めるように頭を下げます。同じようにいろいろな方向にゆすりましょう。

☆背中を曲げると肩こりの原因となる肩甲骨の裏側の筋肉がストレッチできます。

腰痛予防のストレッチ

①寝転がり、右の足首を左膝の上にのせます。両足を左に倒します。右膝を床につけます。次にこの体勢のまま右に倒れます。

②反対の足でも組み、同じように左右にたおれましょう。

どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法

最後に

自分のペースでやってみましょう。なにごとも無理はきんもつ。継続していくことで柔らかさもキープできるはず。体が硬いという方はぜひストレッチをとりいれてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする