ノンストップ!片岡護のイタリアンショウガ焼きレシピ!バルサミコ酢でアレンジしよう

スポンサーリンク

2016年12月19日のノンストップ!ではいつもの和のショウガ焼きをイタリアンに仕上げたイタリアンショウガ焼きを紹介していました。豚肉をやわらかく仕上げ、バルサミコ酢でイタリアンに味付けします。

スポンサーリンク

イタリアンショウガ焼きの作り方

944681fc1560c6ff572a3a3a09026cf7_s

材料(2人分)

豚肩ロース肉・・・4枚

オリーブオイル・・・大さじ2

バター・・・10g

トマト・・・大さじ2

万能ねぎ・・・大さじ1

レモンのしぼり汁・・・適量

*合わせ調味料*

顆粒洋風だし・・・大さじ2

砂糖・・・小さじ1強

酒・しょうゆ・みりん・・・各大さじ1

ショウガ・・・小さじ1(みじん切り)

ショウガのしぼり汁・・・大さじ1と1/3

バルサミコ酢・・・大さじ1

作り方

①合わせ調味料の材料をすべて混ぜ合わせます。

☆バルサミコ酢をいれることでイタリアンに仕上がります。

②フライパンでオリーブオイルを熱し、豚肩ロース肉の両面の色がかわるまで焼いたらとりだします。

③豚肉の油がのこっていれば軽く拭き取り、合わせ調味料を大さじ3ほど加え少し煮詰めます。豚肉を戻し入れタレをからめます。

☆やわらかく仕上げるために豚肉は焼き色がついたら一度とりだしましょう。

④バターと細かくきったトマトを加えて炒めたら皿にもりつけます。

⑤残りの合わせ調味料をくわえ、万能ねぎとレモンのしぼり汁を煮詰めたらショウガ焼きにかけてルッコラの葉を添えて完成です。

最後に

イタリアンなショウガ焼き、いつもの和風のものとはちがったアレンジをしてみるのも楽しそうですね。バルサミコ酢さえあれば珍しい食材もいりません。たまにはこんなアレンジをしてみるのもいいですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする