波乱爆笑!いきなりステーキ一瀬社長が作る自宅で美味しいステーキを焼く5つのコツ&ソース作り

スポンサーリンク

2017年1月8日の波乱爆笑ではいきなり!ステーキの一瀬社長が自宅でも簡単においしいステーキを作るレシピを紹介していました。スーパーの特売肉でも作れるステーキの焼き方とは?

スポンサーリンク

おいしいステーキを焼くポイント

ステーキを焼く5つのコツ

①常温に戻す

肉は30分前には冷蔵庫からだし、常温にもどしておきます。常温に戻すことで火が通りやすくなります。

②塩コショウは多め

塩コショウを肉にかけます。

③フライパンは220度で

フライパンの温度は220度くらいに温めてから肉を焼きます。目安は煙が少し出るくらいです。

④移動させながら焼く

焼いているところから温度は下がっていくので肉はフライパンの中で移動させながらやきます。

⑤油は捨てる

余計な油をそのままにしておくとステーキの仕上がりが油っぽくなります。そのため肉から出てきた油は必ず捨てましょう。

仕上げのソース作り

白ワインで香りをつけ、レモンをしぼり、多めのバターを加えてソースが完成です。バターは焦げやすいので溶かし切らないくらいで火からあげるのがコツです。

いきなり! ステーキ

最後に

スーパーのお肉だってせっかく購入したのなら美味しく作りたいですよね。特別な材料もなく、ちょっとしたコツをつかむだけ。知っていればどんなお肉もおいしく焼けるようになるはずです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする