この差ってなんですか?料理研究家、浜田陽子のコロッケとオムライスのワンラックアップ技!

スポンサーリンク

2015年6月7日放送の「この差ってなんですか?」で普通の主婦との下ごしらえの差ということでコロッケとオムライスのプロ技がやっていましたね。

浜田陽子さんのびっくりするような作り方の数々…私たちにもマネできそうなものもあり、挑戦してみたくなります!

子供に人気のコロッケ・オムライスのプロレシピ作って家族をあっといわせたいですね。

スポンサーリンク

コロッケはフードプロセッサーでクリーム状に!

682598a37394b6d91260ac358906f563_s

◆材料◆

ジャガイモ

昆布ダシ

ひき肉

◆作り方◆

①ふかしたジャガイモを冷蔵庫で15分冷やします。

冷やすことで粘りが強く出、中性脂肪やコレステロールの働きを抑制する効果があります。

②皮をむいた後、フードプロセッサーにかけ、クリーム状にします。

昆布を水につけておき、ダシをとります。

その昆布をみじん切りにし、ダシとともにひき肉を一緒にフライパンで5分ほど煮ていきます。

②のジャガイモと混ぜ、衣をつけ揚げれば完成です!

ジャガイモを冷やすという驚き、フードプロセッサーを使うという驚き、昆布ダシで煮詰めるという驚き…

普通の常識ではない方法ばかりでびっくりですね。

でも普通にマッシュするよりフードプロセッサーの方が簡単かも。洗うときに面倒ですけどね。

オムライスにはコーヒーを入れる!?

200ff59246839219f51992b8fcca2eb1_s

◆材料◆


ブラックコーヒー
鶏肉
冷凍玉ねぎ
ケチャップ
サラダ油
牛乳

◆作り方◆

①お米に溶かしたブラックコーヒーをいれ、30分吸水させた後、炊いていきます。

②鶏肉は一口大の大きさに切ります。

冷凍した玉ねぎを使います。

辛味が消え、甘味がますので冷凍すると子供にも食べやすくなるんだそうです。

鶏肉・玉ねぎ・コーヒーご飯を炒めます。ケチャップもたっぷり入れてください。

④卵と少量のサラダ油を混ぜます。

油をいれることで食感がふわっとなるそうです。

あとはフライパンで焼き、チキンライスにくるめます。

⑤ケチャップに生クリームや牛乳を入れ、混ぜたものをオムライスにかければ完成です!

牛乳などをいれることで酸味がまろやかになるそうです。

まさかのコーヒーでお米を炊くとは一番の驚きでした。

でも比較的マネしやすい内容ではなかったでしょうか?

コーヒーを入れて炊く、冷凍した玉ねぎを使う、卵に油を入れる、牛乳をケチャップに入れる…

普段から玉ねぎを冷凍しておけば苦ではないかもしれませんね。

そんな浜田陽子さんが出版するレシピ本はこちら

とってもやさしい圧力鍋―からだにやさしい簡単レシピ

食べてやせるスープ (エイムック 2520)

最後に

以前放送された浜田さんのピーマンの肉詰め挑戦してみましたよ私!

この差ってなんですか?下ごしらえのひと手間で料理がグレードアップするプロ技とは!

ピーマンを朝のうちに冷凍しておいて、使いました。まったく苦みはなく、おいしかったです。

これなら子供もかなり食べやすいと感じました。

今回のレシピもまた挑戦してみたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする