やさいの時間ハーブで香りを楽しもう!ラベンダーの安眠サシェ・ブーツキーパー・スワッグの簡単な作り方

スポンサーリンク

2017年1月29日のやさいの時間ではハーブの香りを簡単に楽しめるグッズづくりをしていました。好みのハーブで香りのスワッグや枕元におけば安眠になるというラベンダーのサシェもローリエで作るブーツキーパーもとっても簡単にできます。

ハーブを栽培するだけではなく家の中でも香りを楽しんでみませんか?

スポンサーリンク

香りのスワッグの作り方

用意するもの

  • 好みのハーブ
  • リボン
  • ワイヤー
  • つまようじ

作り方

①好みのハーブを15~20cmの長さで収穫します。

☆番組では、コモンセージ・ローズマリー・タイム・ゴールデンオレガノを使っていました。

②ベースにするハーブを束ねて裾のほうでワイヤーを使ってまきつけます。このときつるすための輪っかができるように作りましょう。

③組み合わせるハーブをつまようじにワイヤーでくくりつけます。

④ベースとなるハーブに③のつまようじを差し込み、ハーブのバランスを整えます。

⑤仕上げにリボンを結べば完成です。

ラベンダーの安眠サシェの作り方

枕もとに置いておくと安眠できるという安眠サシェ。ドライフラワーにしたラベンダーを使います。

用意するもの

  • ラベンダーの花のドライ・・・10g程度
  • ハンカチ
  • リボン
  • お茶パック

作り方

①お茶パックにラベンダーをつめます。

②ハンカチにラベンダー入りお茶パックを真ん中に2つ並べます。

③包んだらキャンディのように両端をリボンで結んで完成です。

☆揉んでみるとふわっとかおります。

ローリエのブーツキーパーの作り方

消臭効果のあるローリエでブーツキーパーを作ります。これをブーツにさしこんで臭い消しにしましょう。

用意するもの

  • ローリエの枝葉(市販のドライでもOK)
  • ラップや紙タオルなどの芯
  • 新聞紙・・・2~3枚
  • 布・・・15×50cm
  • リボン
  • 両面テープ
  • セロテープ

作り方

①ラップの芯に合わせて折った新聞紙を巻きつけます。セロテープでとめます。

②布の裏に両面テープを貼り、芯に巻きつけます。底になる部分の布はテープで貼り付けてから中におりこみます。

③ローリエをちぎりながら芯の中にいれます。8分目のところまで詰めましょう。つめすぎると湿気でカビる場合があるので注意します。

④袋の口をリボンでくくれば完成です。

NHK 趣味の園芸やさいの時間 2017年 01 月号 [雑誌]

やさいの時間1月号には他にも外山たらさんのハーブを使った香りのグッズが詳しく紹介されています。参考にしてみてくださいね。

最後に

ハーブで作ったインテリアは見かけたことはありますが案外簡単にできるものなんですね。ハーブって簡単に栽培はできるけど活用法って実はあまり知らなかったりします。こんなふうに飾りを作ればリビングや寝室もいい香りにつつまれて楽しめるステキな空間ができそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする