噂の東京マガジン孫関義の春キャベツの春巻き【やってTRY】

スポンサーリンク

2017年2月19日の噂の東京マガジンのやってTRYのコーナーでは孫関義さんが春キャベツの春巻きを紹介していました。パリパリに揚げるには温度が重要です!

スポンサーリンク

孫関義の春キャベツの春巻き

材料(10本分)

<調味料>

  • オイスターソース・・・大さじ1
  • ごま油・・・少々
  • しょう油・・・小さじ2
  • 刺身しょう油・・・小さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1と1/2
  • コショウ・・・少々
  • 水・・・70cc

<野菜>

  • 竹の子・・・50g
  • にんじん・・・40g
  • 春キャベツ・・・130g
  • きくらげ・・・30g
  • 戻した春雨・・・100g

<ソース>

  • ケチャップ・・・大さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 黒酢・・・小さじ1
  • タバスコ・・・適量
  • にんにく・しょうがみじん切り・・・少々
  • レモン汁・・・少々

作り方(10本分)

①野菜は下茹でしておきます。豚バラ肉(100g)とにんにくとしょうがのみじん切り(少々)をフライパンで炒めます。

②肉の色が変わったら、<調味料>をすべて加えます。

③ひと煮立ちしたら<野菜>の材料をすべて加え、しっかりと水分をとばします。水溶き片栗粉を加え火が通ったらOK。冷蔵庫にいれて冷やします。

④春巻きに③の具材を巻き込みます。小麦粉をのりにして閉じます。

⑤150℃の低温の油で揚げます。

⑥<ソース>を合わせたら完成です!

最後に

パリパリの春巻きにするには低温から揚げましょう。具材の油は少なめなのもポイントだそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする