駆け込みドクター、漢方を使っていてもおいしいレシピとレストランはどこ?

スポンサーリンク

2015年6月21日の駆け込みドクターでは漢方の特集でした。

あらゆる不調にあらゆる漢方…西洋医学の先生たちさえもその力に頼っているとか。

番組では漢方のレストランの紹介、そしてそのメニューの一部のレシピも放送されていました。

スポンサーリンク

漢方入りの健康おいしいレシピ2品!

食欲増進つくねレシピ

山査子(さんざし)という漢方が入るレシピです。

これは消化を促進する効能があります。

夏は食欲が落ちるもの、この料理を食べれば食欲増進してくる、はず!

◆材料◆

(2人前)
鶏モモひき肉 200g
モロヘイヤ 1/2束
玉ねぎ 1/2個
塩・コショウ 少々
焼き鳥のタレ 適量

山査子 大さじ3

◆作り方◆

①材料をすべてボールに入れ、混ぜ、丸く成形します。

②漢方の臭みを消すためにオーブンで焼けば完成です!

nuサンザシ粉末

新品価格
¥540から
(2015/6/22 06:28時点)

火照った体を覚ますめちゃうま丼

杜仲葉という漢方が入ります。

これは利尿作用と疲労倦怠を抑える効能があるそうです。

尿を出し、体の熱を冷ますそうです。

じっくりと煮てダシをとることで苦みをやわらげます。

そのダシを醤油と混ぜて使います。

杜仲のだしとツナのご飯

◆材料◆

(2人前)
ナス 1本
キュウリ 1本
ミョウガ 1本
ツナ 80g
大葉 3枚
青とうがらし 1本
かつおぶし 適量
醤油 60cc
杜仲葉 5g

◆作り方◆

①杜仲葉を煮だしてダシをとります。そのダシと醤油を混ぜ合わせておきます。

②残りの材料をすべて混ぜ合わせ、①のダシと醤油をかければ完成です。ご飯の上にかけて丼としてお召し上がりください。

杜仲葉茶 100g

新品価格
¥515から
(2015/6/22 06:49時点)

これらは夏のモリモリ膳として千葉大学病院のレストランで食べられますよ。

ヴァンセーヌというレストランがあるのですが、漢方を使ったメニューが売りで、おいしく食べられ、健康になれるのはいいですよね。

病院のアクセスはこちら→千葉大学医学部付属病院/交通のご案内

最後に

あまり漢方は意識したことがありませんでしたが、かなり興味をもちました。

私の長年の悩みは手足腕のかゆみです。おかげで手は荒れ放題…おばあちゃんのような手なんですよね。

もしかして漢方でこの悩みが解決したりするのでしょうか?

そんな体の悩みの解決法に漢方という手段もあったんですね。ぜひぜひ検討してみたいものです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする