ヒルナンデス!日焼けにはスイカ!冷えにはニンニク!夏風邪には紅茶とミントのケーキ??

スポンサーリンク

2015年7月13日のヒルナンデスでは知っていれば役立つ食に関する知識ということで、日焼け予防や冷え症などなど気になる症状にいい食事が紹介されていました。

日焼け予防に最強なのはスイカ?冷え症にはアリシン?夏風邪にスイーツ??

この夏を快適にすごすために食事から気を使ってみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク

日焼け予防にはビタミンC、リコピン、アントシアニン!

肌が黒くなる原因になるものはメラニンです。

そのメラニンの合成を抑えてくれる働きがあるのがビタミンCだそうです。

なので、このビタミンCが多く含まれている食材をとればOK

番組ではズッキーニ・赤玉ねぎ・パセリにビタミンCが含まれているということが紹介されていましたね。

そしてリコピンもいいそうで、トマトを食べたらいいようです!

そして、ビタミンC+リコピンと一緒にとるといい栄養素があります。

それがアントシアニンです。

日焼けによる肌の炎症を抑えてくれる働きがあります。肌が日焼けで赤くなる方はこのアントシアニンも意識して食べるといいそうです。

含まれている食材は赤玉ねぎなどです。

ちなみに…これらすべての栄養素がふくまれている食材があります。

ビタミンC・リコピン・アントシアニンを含む最強フルーツはスイカです!

夏はやはりスイカですね!スイカを食べてさえいれば日焼け対策はバッチリですね。

【エントリーでポイント5倍!】【送料無料】鳥取県 訳あり ”ジャンボ大栄すいか” 約10~11kg!特大5Lサイズ!あの大栄西瓜が驚きのビッグサイズ!スイカ/鳥取産/父の日/お中元【楽ギフ_のし宛書】

冷え症改善に期待大!アリシンをとろう!

冷え症改善には不可欠なものがアリシンという栄養素です。

これはニンニクや玉ねぎに含まれています。

他にもニラ、長ネギ、らっきょうなどにもあるそうです。

冷え症改善には一番重要な栄養素だそうなのでこれらの食材をとるようにしましょう!

そして、このアリシンと一緒にとるといいのが唐辛子などに含まれるカプサイシンです。

他にはなどのタンパク質がいいそうです。これらすべて体を温める効果があります。

冷え症改善にはアリシン・カプサイシン・タンパク質、この3つが重要だといいます。

ということで番組がオススメしていたメニューは「ホイコーロー」でした!

アリシンが含まれる玉ねぎやニンニクが多く含まれていて、唐辛子のカプサイシン、肉のタンパク質も取れるメニューとして冷え症にいいんだそうです。

【10キロ以上送料無料】業界最安値に挑戦中!!青森『厳選』にんにく小玉サイズ1キロ★レビュー宣言でプレゼント★【訳あり】青森県産にんにく小玉1kg【1780円】★Mサイズメイン・S混合★見た目は訳ありでも味は一級品!!02P04Jul15

夏風邪予防にスイーツをたべよう!

a0002_007512

風邪は鼻やのどの粘膜からウイルスや細菌が侵入して感染するものですよね。

それを打ち消す抗菌、抗ウイルス作用がある食材がミントメントールです。

そこで紹介されていたメニューが「ミントと紅茶のシフォンケーキ」でした。

レモンも含まれているので、ビタミンCもあり、免疫力を上げる効果も期待できます。

そして、紅茶の赤い色素にはテアフラビンが含まれています。

これはスーパーカテキンと呼ばれているそうで、ウイルスの増殖を抑え、免疫力をあげ、抗菌作用があります。

なので、ミント+紅茶、そしてレモンが入ったこのスイーツは風邪予防につながるんだそうですよ!

チョコミントのアイスケーキ(5号・直径15cmホール)

アールグレイ紅茶ケーキ 6個入り

最後に

夏は日焼けはもちろん気になりますし、風邪も気をつけたいですね。そして冷房のきく場所も多くて冷え症にも意外と悩まされる現代の夏…食事に気を使い、少しでも予防することって大事かもしれません。

なにはともあれ、好き嫌いせず色々食べなさいってことですよね。いかに子供に食べさせるのか!それが主婦の悩みではありますけれども!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする