サタデープラス、食事制限なしのダイエット?食べる順番に気をつければ糖質が抑えられる!

スポンサーリンク

2015年7月18日のサタデープラス、ダイエットなのに食制限なしの考え方とは?

それは食べる順番に気をつけるだけ!糖質を抑えたいけれどご飯を食べるのが我慢できない!そんな人はためしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

気をつけるべき糖質、成分表の見分け方

ダイエットの敵は糖質です。

カロリー制限のダイエットも主流ですが、さいきんは糖質オフもよく聞きますよね。

なんていっても主食のご飯などにふくまれる炭水化物、これが糖質たっぷりなわけですから私たちにとってみれば避けがたいものです。糖質オフなんかできません!

それに糖質が含まれている食品というのは見分けがたいものです。

商品の成分表にのっていないですからね。

では、どうみわければいいのでしょう??

それは「炭水化物」の項目をみればいいのです。

炭水化物というのは糖質+食物繊維、なので3.5gの表記でしたら糖質はそれ以下ということになります。

ようするに炭水化物は糖質だと考えて商品を選ぶようにしていきましょう。



糖質を抑えるには食べ順に気をつけるだけ!

0820b645551580f3c6471b114c0af800_s

糖質を抑える簡単な方法があります。

それが食べる順番を守るだけなんです。

もちろん食事制限はありません。普段の食事で大丈夫です!これがいいところ!

やり方は簡単、野菜から食べましょう!

野菜の食物繊維から食べることで糖質の吸収速度を緩やかにしてくれるんだそうです。

すると糖が脂肪に変換されにくくなります。

糖質を抑える食べる順番はこれ!

①食物繊維

②タンパク質

③炭水化物

食事のとき、お皿をこの順番で縦にならべるとわかりやすいですよ。

ただし、一皿一皿完食してから次のお皿というふうに食べてくださいね。

そうして最後にご飯がくるように食べていきましょう。

すると、ご飯の順番になるころには満腹になってしまいます。

これで無理なく糖質を抑えられるというわけですね。

ちなみに…糖質が多い野菜もあります。そういったものは炭水化物と同じで後回しでたべましょう。

にんじん・かぼちゃ・とうもろこしなどですね。

それからイモ類は炭水化物なのでご注意を!ポテトサラダも後回しにすることをお忘れなく!

この食べ方を紹介していた管理栄養士の渥美真由美先生の関連書籍はこちら。

えごま油で健康になる!

ジャーで楽しむ毎日のサラダ

ジャーとホーロー容器でかんたん作りおき


他にも「たべものdeからだSmil^^」というブログもやっているようです。

レシピブログにも参加されていて様々なレシピが公開されています。こちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。

最後に

トレーニングをしつつ、こういった食べ方をしていくといいようです。

が!なかなかトレーニングは難しい…まずは食べ順から見直してみるのも一つ。自分にあうダイエットをみつけていきましょう!

ちなみに私は夜だけ炭水化物抜きダイエットを…したりしなかったりです(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする