3日片付けの石阪京子がすすめる絶対買うべき3種の神器! サタデープラス

スポンサーリンク

2015年8月1日のサタデープラスでは今超話題の収納本”奇跡の3日片付け”の石阪京子さんが出演されました。

今回紹介してくれたのが収納で絶対活躍する3つのアイテムについてです!

私もなるほど納得!とうなずいてしまったんですが、ハンガー・ストッカー・ファイルボックス使えるグッズで収納がんばりましょう!

スポンサーリンク

ハンガーを金属にかえるだけで使い勝手が格段にアップする!

31e7235829967142014a3fc89e6af07f_s

私もそうなんですが、ハンガーって統一されていないんですよね。

細い針金のハンガーだったり、太いプラスチックのものだったり様々な形のものがあります。

でも、プラスチックのハンガーって滑りません。

クローゼットに入れて、右に左にスライドさせずらいです。ましてや色々なハンガーがあればなおさら滑らなくてイライラすることも多いです。

これを解消してくれるのが金属製のハンガーです。

そうすることでめちゃくちゃ滑ります!!クローゼットの中で動かす時にかなり快適!これだけでストレスなく服選びができますね。

それも薄いハンガーを選ぶとなおよし!薄い方がたくさんの服が収納できますものね。

すべらないハンガー 100本【送料無料】選べる10色

石阪さんが紹介していたこのハンガー、服をかけるところが滑らなくなっているので選んでいるときに服がすべりおちることもありません。

こんな100本もいらんわ!て方は50本入り30本入りもありますよ。

このハンガー、あなどるなかれ…レビュー数が1500件以上ある人気商品のようです。しかも星5つが1000件越え…

これは確かに満足度高そうなハンガーです^^

キッチンのストックの鉄則は透明の箱!

かわいい収納道具をかって整理整頓したとしても、中身がみえないことで同じ商品を購入してしまうことありませんか?

無いと思って買ってきたらダブってた!だって見えなかったから…

食品保存に向かない箱…中が見えない・深さがあると中身を確認しにくいと石阪さんはいいます。

かわいい収納箱はテンションもあがって買ってしまいがちです。

が!家事のしやすさを選ぶなら、中身が一目瞭然でわかる透明なものにしましょう!

用途ごとにラベルをはれば買い間違いを防いで節約できます。

それに家族のだれがみても分かりやすくていいですね。

乾物ストッカー 4L 乾燥剤付き

このストッカー、下にもフタがあり、そこに乾燥剤をいれられるようになっています。

しかもレンジでチンすれば再生可能なので何度も利用できるんだとか!

これはキッチンストッカーに最適かもしれませんね。

ファイルボックスがあればオシャレにみやすく収納できる!

クリアファイルには書類が入れっぱなしになりますよね。

古い物がのこっていてもなんだか抜きだして捨てることが面倒…なんですよね。

それを面倒にしないためには、ファイルに入れるだけにすればいいんです。

ボックスファイル

まずこういったタイプのボックスファイルを用意します。

この中に挟み込むだけのタイプのファイルにとじて収納すればいいんです。

それならカパッと開いてプリントを入れるだけ、しまう、だす…この動作のほうが楽ちんです。

しまうときも出すときも動作が簡単なので面倒ではないですよね。

これに一つ一つ用途ごとに分類わけをすればOK

名前をはっておけば子供も探しやすいし家族がほしいものをすぐ取り出せます。

ただラベル貼りをすることが面倒!ではありますけれども、それさえやっておけば家族みんながスムーズに片付けできるかもしれません。

一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ

最後に

ハンガーは一つのものにまとめる方が絶対つかいやすいですよね。私もマネしようかしら。

でも海が近くて風が強いんですよねここ…干しているときに飛ばないかが心配かな^^;

3日片付け関連記事一覧はこちら

スポンサーリンク

シェアする

フォローする