この差ってなんですか?プロが作る親子丼・かつ丼・牛丼レシピとは?

スポンサーリンク

2015年9月6日放送のこの差ってなんですか?では主婦とプロの作り方の差についてやっていました。

親子丼はとろふわに!カツ丼には下味はつけず、牛丼はしゃぶしゃぶのように焼くそうですよ。

やっぱりプロが作るものはおいしそうでしたね…ちょっと面倒だなと思うものありましたけど^^;

マネができそうなものなら取り入れてみてもいいですよね!

スポンサーリンク

親子丼の作り方

4a472c3a41e693edb9621365410564d8_s

◆材料◆

ご飯
鶏肉
玉ねぎ
みりん
しょう油
昆布ダシ

◆作り方◆

①固めに炊くためにお米の水を1割減らします。お釜にラップをかけ冷蔵庫で30分冷やしてから炊きます。鶏肉は皮を取り除いてから一口サイズに切ります。

②鍋にみりん・しょう油・昆布ダシで割り下を作ります。一煮立ちさせたら別の容器にうつします。鶏肉にこの割り下を少し加え下味をつけます。

③普通の鍋に鶏肉、割り下をいれ、煮ます。

④卵は2時間前にだしておき常温に戻しておきます。この卵をかき混ぜます。

⑤丼用の鍋で煮ておいた鶏肉と玉ねぎの上に卵を4分の3の量をいれ3分ほど煮てご飯にかけます。残りの卵を生のまま上からかけて三つ葉をのせれば完成です!

カツ丼の作り方

◆材料◆

ご飯
豚肉
小麦粉

パン粉
みりん
しょう油
三温糖

◆作り方◆

①豚肉に小麦粉・卵・パン粉をつけます。170℃の油で揚げます。2分ほどでとりだします。

☆きつね色になる前にとりださないと鍋で火をとおしたときに肉が硬くなります。

②みりん・しょう油・三温糖を火にかけます。

☆上白糖より三温糖の方が甘味があるのでカツ丼には合います。

☆トンカツとかつどダシは相性が悪いので絶対にいれてはいけないそうです!

③丼鍋に玉ねぎをいれ、その上にトンカツを並べます。ここに割り下をいれてフタをして火にかけます。

④卵はかき混ぜず、黄身をつぶす程度でOKです。丼鍋に入れ30秒ほど煮たら完成です!

牛丼の作り方

◆材料◆

ごはん
牛肉
玉ねぎ
しょう油
みりん
砂糖
ショウガ
赤みそ

◆作り方◆

①牛肉は30分前にだして常温にもどしておきます。

②しょう油・みりん・砂糖を鍋に入れ火にかけます。ショウガ・赤みそを加えます。

③玉ねぎを5mmほどにきり、①の中にいれます。このとき3分の1の玉ねぎは残しておきます。10分間煮込んだところで残りの玉ねぎをいれて煮ます。

④煮込んだ割り下に牛肉を1枚1枚しゃぶしゃぶするように15秒火を通します。赤く半生状態くらいでご飯の上にのせて完成です。

最後に

少し手間をかけてあげるとお肉も硬くならなかったり、コクがでたりするんですよね。

確かに牛肉も1枚ずつなら焼き加減も調節できますもんね。時間がかかるけど!

手間をおしまず丁寧に料理をすればプロの味に近づけるんでしょうね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする