サタデープラスで紹介!塩スプレーの作り方と目尻のシワ解消法とは?

スポンサーリンク

2015年9月26日放送のサタデープラスでは、名医が教える健康法を様々紹介していました。

その中でも気になった木下先生が教える塩スプレーと日比谷先生の目尻のシワ解消法についてです。

スポンサーリンク

水塩スプレーで80%も減塩に!おにぎりや枝豆に最適!

a0006_002107

水塩スプレーの作り方

◆作り方◆

①お湯100gに食塩25gを溶かします

②冷めてから調味料スプレーにいれ完成です。

これで1プッシュで塩分は0.05gだそうです。

日本人は塩分過多になりがちですよね。

ひとつまみの塩分も結構な量です…

塩分のとりすぎはよくないけれど、かけてないとおいしくないですよね。

でもこのスプレーをかけるととまんべんなく塩がかかるので減塩なのになぜだかおいしいそうですよ。

しょう油のスプレーボトルは最近売ってますよね。あんなイメージですよね。

おにぎりにスプレー、フライドポテトに、枝豆に…スプレーするだけです。

活躍する場はたくさんありそうですね!

主婦としてはあ~…塩多いな…と思いながら食卓に出す際も後ろめたくならなくてすみます^^

スポンサードリンク

目尻のシワ解消法目尻にシワの解消法とは?アイチエイジングのプロが教える若返り術!

アイチエイジングで有名な日比谷先生、色も白くて若若しくキレイな方ですね!46歳には見えませんでした…

そんな先生、以前にも林修先生の番組でホワイトオムレツや首をひやして新陳代謝がアップする方法を紹介していましたので参考にしてみてください→林修の今でしょ講座、老化の8割の原因が紫外線!?名医から学ぶ紫外線対策はダイエットにもなった!

今回紹介するのは目尻のシワについてです。

目尻のシワ解消術

①おでこを動かないように指で押さえます。

②目をつむり→見開く、これを繰り返します。

③1日1分(30回前後)が目安です。

☆まぶたの力だけで見開くように意識をするといいそうです。

テレビを見ながらでもお風呂にはいったときにやるように、何かをしながらでOK!

そういったことを気にかければ日比谷先生のようにきれいになれる…かも?

他にも日比谷先生の関連記事はこちら↓

中居正広のミになる図書館、日焼け対策しすぎるとガンになる!?SPFの違い、日焼け止めの選び方とは?

最後に

水塩スプレーはね、いいですね。

塩分多くなるんですよね。味がたりない!ていうときまた多量にかけている家族をみて、ああ、不健康だわとも思うのです。

しょう油スプレーがあるなら塩もありですね^^

スポンサーリンク

シェアする

フォローする