ノンストップ!行列ごはんのすき焼きハンバーグがおいしそう!レシピとお店の名前って?

スポンサーリンク

2015年10月12日のノンストップ!では”すき焼きハンバーグ”の作り方を紹介していました。

ちょっとかわった作り方のこのハンバーグ、ひき肉ではなくこま肉を使って具をつつむそうです!

豆腐でヘルシー、ラップで包むので手も汚れないのがいいところ^^

スポンサーリンク

行列ごはん「浅草今半」 国際通り本店

a0002_003920

今回の行列ごはんのお店は120周年を迎えたすき焼きの名店だそうです。

浅草に店をかまえる「浅草今半」

その総料理長の小川昌樹さんが紹介するのはすき焼きハンバーグになります。

ひき肉ではなくすき焼き風にこま切れ肉をつかい、しかも具をつつみこむように丸める変わり種のハンバーグでしたね。

食べログの口コミを見てみる→浅草今半

すき焼きハンバーグの作り方

◆材料◆

(2人分)
サラダ油 小さじ1
●しらたき 30g
●シイタケ 1枚
●玉ねぎ 20g
塩・コショウ 各適量

*割り下
しょう油 大さじ2
水 大さじ2
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1
酒 小さじ2

木綿豆腐 100g
長ネギ 20g
牛こま切れ肉 100g
卵白 1個分
片栗粉 小さじ1

しめじ 適量
春菊 適量
卵黄 2個
◆作り方◆

①サラダ油をしき、●の材料を炒めたら塩コショウをします。割り下を大さじ2いれて味を付けたらボールに移し冷まします。

②さっと茹で、水切りをした木綿豆腐①のボールに加えつぶしながら混ぜます。みじん切りにした長ネギも加えます。

③牛肉は包丁でたたいてこまかくします。卵白・片栗粉を加え揉みこみ、冷蔵庫で1時間寝かします。

④ラップをしき、その上に半分の牛肉をのせます。その上にもう1枚ラップをしき手で薄くのばします。

⑤のばした肉の中に②の具材を入れて包み込むように丸く整えます。

⑥油はひかずにフライパンで焼きます。片面1分ほどで焼けるそうです。

⑦ハンバーグの横でシメジに少し火を通し、残りの割り下と春菊をいれて炒め煮ます。

⑧お皿に盛り付けて卵黄をのせて完成です!

最後に

すき焼きが余ったら次の日はハンバーグですね!

牛肉を使ってちょっと贅沢という感じでおいしそうでうす。

具を先に炒めているので中がまだ生だった、というハンバーグではありがちな失敗もなくていいですよね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする