バイキングの巻くだけダイエット2015のウエスト・ヒップ・ふくらはぎの巻き方!厚手のタイツで代用もできる!

スポンサーリンク

2015年10月21日のバイキング!では巻くだけダイエットの特集をしていました。

バンドを巻くだけダイエットの著者山本千尋さんが2015年版ということで新たに書籍を発売されました。

今回は少しバンドの長さが長くなりヒップアップやふくらはぎのむくみ解消にも役立てます。

ですが専用のバンドがなくても家庭にあるもので代用もできちゃうそうです!

ウエストやお尻、足のむくみや姿勢に悩む方にオススメです。

スポンサーリンク

巻くだけダイエットのやり方

e054083481ef6096f2a4f003e9563465_s

なぜ巻くだけでウエストダウンがみこめるのかというと、骨格のゆがみを改善してくれるからです。

骨格が歪んでいると姿勢が崩れ、内臓が下がり、下腹がでてしまいます。

それをバンドをまくことで矯正するというわけです。

巻くだけダイエット専用のバンドが絶対必要というわけではありません。

厚手のタイツでも代用できます!もう古くなったタイツが家に余っているならそれで一度チャレンジしてみましょう!

骨盤ダブル巻き ウエストとお尻のたるみに効く!

①バンドを二つ折りにします。

②おへそから指4本ぐらい下に二重に巻きます。

③後ろで交差して前で結びます。

④バンドの1本をお尻の下にもっていき、お尻を挟みます。

⑤これを1日5分間巻いてください。

☆ウエストラインで巻いても効果はありません。必ず骨盤の位置で巻きましょう。

☆バンドが丸まっていても骨盤にあたっていれば大丈夫です。

☆長時間の締め付けは血行不良を招く場合があるので必ず5分でやめましょう。

ふくらはぎダブル巻き むくみ解消に!

①バンドを足で踏み、交差させ足首に巻いていきます。包帯を巻くイメージで。

②バンドをひっぱりながら巻き、しわにならないように注意しましょう。

③ひざまで巻けたらバンドの先を中に差し込んで完了です。

④1日5分です。

☆ズボンやタイツの上からでも巻くことができます。

冷え症やむくみのひどい方は1分巻き、外すことを5回くりかえすといいそうです。

締めてゆるめての繰り返しがきくんですね。

たすきがけ巻き ウエストダウン&美姿勢に!

①バンドを二つ折りにします。

②肩幅+拳1個分の長さをはかり、その先を結び輪っかを作ります。

③輪っかを八の字にして腕に通して肩にかければOKです。

他にも詳しく知りたい方は、DVDつきが発売されているので参考に。

こちらのDVDつきのバンドの方が長さが長くなっているそうです。

スーパーChihiroバンド 巻くだけダイエット DVD付

バンド1本でやせる! 巻くだけダイエット (骨格矯正バンド付き)

最後に

巻くだけダイエットの利点は1日に5分バンドを巻けばいいということです。

5分間だけでいいのでテレビを見ながらぼーっとできちゃいます。

そんな巻くだけダイエット、きちんと毎日続ければウエストマイナス10cmも夢ではありません。

個人差はありますが要するに、きちんと続けることが大事なんですよね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする