家事えもんの衝撃かけ算レシピ!むね肉でフレンチ風から揚げとてんぷら粉でジンジャースコーンのレシピとは?

スポンサーリンク

2015年11月26日の得する人損する人では家事えもんのかけ算レシピがやっていましたね。

びっくりなのがオレンジジュースを使ってフランス風のから揚げを作るということ!フランスのから揚げ?オレンジジュース…おいしいのか半信半疑です。

さらにはショウガ入りのスコーンのレシピまで!なかなか未知な味ですがおいしいらしいです。てんぷら粉ですぐできるのはうれしいですけどね。味はいかに??

スポンサーリンク

鶏むねで作る!本格フレンチ風から揚げの作り方

a0002_011487

◆材料◆

<から揚げ>
鶏むね肉・・・1枚(300g)
醤油・・・大さじ1,5
酒・・・大さじ1,5
塩・・・少々
砂糖・・・大さじ1/2
水・・・小さじ2
小麦粉・・・大さじ4
片栗粉・・・大さじ1,5
パプリカ・・・1/4個
ブロッコリー(小房)・・・4個
オリーブオイル・・・少々

<オレンジソース>
オレンジジュース・・・160ml
みかんの皮・・・1/2個
塩・・・少々
醤油・・・少々
バター・・・20g
小麦粉・・・大さじ1

◆作り方◆

<から揚げ>

①鶏肉を1,5cm幅くらいで切ります。

②醤油・砂糖・塩・酒を加え下味をつけよく揉みます。15~20分ほど漬け置きます。

③小麦粉・片栗粉・水を入れて混ぜます。

④170℃の油で揚げます。このとき、空気に触れさせるように網ですくいあげながら揚げます。

☆こうすると衣がサクサクにできます^^

<オレンジソース>

①室温にもどし柔らかくなったバターと小麦を混ぜブールマニエを作ります。

②オレンジジュースとブールマニエを鍋にいれ、補足切ったミカンの皮、塩と醤油を加えて弱火にかけます。

☆強火ですると味が悪くなるので注意しましょう。

③パプリカとブロッコリー、から揚げをいれてソースがよく絡めば完成です!

てんぷら粉としょうがで!ジンジャースコーンのクリームチーズ添えの作り方

◆材料◆

<スコーン>
てんぷら粉・・・200g
卵・・・1個
砂糖・・・30g
塩・・・少々
ショウガ・・・5g
牛乳・・・大さじ2
ココア(加糖)・・・大さじ1
サラダ油・・・少々

<クリームチーズ>
クリームチーズ・・・100g
ショウガ・・・5g
はちみつ・・・適量

◆作り方◆

①てんぷら粉と砂糖・卵・牛乳・塩を加え、先にヘラや菜箸などで混ぜてから手でこねます。3分ほど練ればOK

②千切りしたショウガを加え生地に練りこみます。

③生地を半分にし、片方にココアを混ぜます。マーブル状になるように、混ぜすぎないのがポイントです。

④包丁で斜めにカットしたらフライパンにならべて焼きます。

⑤クリームチーズにみじん切りにしたショウガを混ぜ合わせお皿に盛りつけます。スコーンにハチミツをかけて完成です!

最後に

から揚げは空気にふれさせるといいんですね。むね肉でもカラッとジューシーに仕上げることができるものですね。

…それにしてもジンジャースコーンは衝撃です!

ショウガとクリームチーズ…未知な世界ですね。でもてんぷら粉があればすぐにできそうなので簡単でいいですよね。

冬の寒いときにショウガのおやつはあたたまりそう^^

スポンサーリンク

シェアする

フォローする