この差ってなんですか?プロのブリの照り焼き&サバの味噌煮レシピ!ブリは熟成させる?サバみそは5分しか煮ないの?

スポンサーリンク

2015年12月6日のこの差ってなんですか?では主婦とプロの作り方のさについてやっていました。

今回はブリの照り焼きとサバの味噌煮です。

どうしても固まってしまったり、縮んでしまったりしますが、ちょっとしたコツで回避できるようですよ。

柔らかいおいしい魚料理を作ってみましょう^^

スポンサーリンク

柔らか!ブリの照り焼きの作り方

9e9d4b09a73df312257e38441cd94189_s

◆作り方◆

①ブリは購入したらキッチンペーパーに包み、ラップをして冷蔵庫で2~3日寝かせます。熟成させたほうがうま味がでます。

②塩をふり、30分ほど置きます。

③ブリに小麦粉をつけます。型崩れ防止になりますよ。

④サラダ油をしきブリを焼きます。ブリから油がでてくるのでキッチンペーパーで拭き取りながら焼きましょう。これだけで生臭さがなくなります。

⑤片面ずつじっくり焼き、酒・しょう油・みりんのタレを作っておきます。

⑥フライパンにタレを流し込みます。このとき魚の身にはかけないように注意します。スプーンですくいながら魚にタレをからめて完成です!

固くならないサバの味噌煮の作り方

9919e4b2cf1dd32b75eb6a8f862cdc49_s

①サバを半分に切り、バッテンの飾り包丁をいれます。赤みそと白みそを混ぜ合わせ、合わせ味噌を作り、だし汁で溶かしておきます。

②サバに日本酒を少しかけ、ラップをしてレンジで30秒加熱します。とりだしたら水で洗います。

③鍋に水と酒をいれ、サバをいれて煮ます。アクがでてきたら取ります。

④砂糖・みりん、作っておいた合わせ味噌を加えます。しょうがをいれ、落し蓋をし5分ほど煮ます。

⑤固くなる前にサバを取り出します。あとのみそを煮詰めます。とろみがついたらサバをもどし、タレとよく絡ませて完成です!

最後に

魚料理って難しいんですよね。固くなるし、煮崩れるし…プロのレシピで少しでも上達できればいいですよね。

サバの味噌煮はずっと煮込まなくていいものだとは…これなら柔らかく食べられそうです!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする